カテゴリー別アーカイブ: ホーム

DSCN8284

辛島ディヴィッド著『Haruki Murakamiを読んでいるときに我々が読んでいる者たち』(みすず書房、2018年9月)

分かりにくいタイトルになっているが、「Haruki Murakamiを読んでいる」のは、翻訳で村上春樹を読んでいる外国の読者で、そのひとたち「我々」が村上春樹を読むとき、その本の、翻訳の向こうにいる訳者や編集者や出版エー…続きを読む

続きを読む

DSCN7784

永井均『世界の独在論的存在構造』(春秋社、2018年8月)を読む

Web春秋に連載されていたのが書籍になった。連載時のタイトルは「存在と意味 -哲学探究2-」であったが、書籍のタイトルは一読者からの提案で「世界の独在論的存在構造」になった(ツイッターにそう書いてあった)。 超一流の哲学…続きを読む

続きを読む